引っ越し先でトラブルに合わないために知っておきたいこと

引越し先でトラブルに合わないために知っておきたいこと

トラブルを避ける為にも準備をしておこう

今住んでいる場所から引っ越し先が遠いと何か不備があった際に戻らなくてはならなくては大変なので、忘れることが内容にやる事をリストで書き出すなどしておきましょう。 引越し当日は慌ただしいので時間がありません。 前日までにリストを見ながら再確認しておきましょう。

前日までには再確認

引越しはやる事が多すぎて何から手を付けて良いのかわからないと困っている人もいるでしょうし、反対に引越し当日になったら業者が運んでくれるしどうにかなるだろうと余裕で構えている人もいるかもしれません。

荷物の量よっても大変さは変わってきますが、計画的に準備をしておかないとどうにかなりにくいのが引っ越しなのです。

せっかく新しい場所で新しい生活がスタートするのに準備不足や確認不足でトラブルやハプニングに合うのは嫌ですよね。
気持ち良いスタートが出来るように可能な限り準備をしておきましょう。

書類の準備は出来ているでしょうか。
転出転入届は市役所まで行かなければならないので、意外と面倒です。
忘れ物をして何度も往復する時間は勿体ないので必要な物は揃えておきましょう。

引っ越し業者との相違はないかも要チェックです。
引っ越しのトラブルの中で一番多いと言われているのが業者とのトラブルです。
当日になって荷物が入らないなど見積もりとの食い違いなどから追加料金を請求される事があるようです。
一人暮らしの場合は直接家に来てもらって見積もりを取るのではなく、ネット上で取る事が多いので、引っ越し時になって自分が見積もった荷物の量よりも多かったという場
合もあります。
時間になっても来ないと言う場合もあるようなので当日の連絡先なども控えておきましょう。
新居に着いたら荷物に破損がないかもチェックが必要です。
後から気が付いても運搬時のトラブルという説得性に欠けてしまいます。

引っ越しをするとどうしても大量のゴミが発生します。
ゴミの捨て方近所に迷惑をかけてしまうと今後の生活に影響があるかもしれませんので気遣いが必要ですね。

思いもよらないトラブルだってあるかもしれませんが、事前の準備や気遣いで避けられるトラブルも多いと思います。

ゴミマナー違反はトラブルの元

ゴミのマナーが無い人はご近所迷惑や、トラブルの原因になりやすいです。 引っ越しすると新しく購入した品物の梱包や、持ってきたものの新しい部屋に合わなかった、捨てるタイミングがなくて持ってきてしまったゴミなど、大量にゴミが発生するかもしれません。

生活開始の準備も忘れずに

事前に連絡をしておかなければ水、ガス、電気などのライフラインを使用する事が出来ずに困ります。 ガステーブルなどは事前に購入しておくなどしてガス会社の人を呼ばなくてはなりません。 ライトも内見の時は付いていても、入居時には外されている場合もありますから入居前に確認し無ければ設置しておかなければなりません。

TOPへ戻る